当事務所は、1949年に初代 長谷川 嘉麿が税務代理士として函館市東雲町で開業して以来、1969年には藤江 魁が2代目所長として就任し、1985年より私が3代目となって今日までの間、約60年にわたりお客様からの厚いご支持とご支援をいただきながら、順調に推移してまいりました。

 当事務所の行動指針は次の4つです。

  1 顧問先様の利益を最優先に考え業務を行うこと
  2 健全な価値観をもって業務を行うこと
  3 スピード感のある業務を行うこと
  4 専門家として常に資質の向上に努めること


 21世紀に入り顧問先企業にとってはますます厳しい状況下にありますが、激変する経済環境の中で、顧問先様が豊かな繁栄を続けていただくために、当事務所といたしましても、「顧問先第一主義」の精神をモットーに、より一層の研鑚を重ね、経営者の良きパートナーとして、持てる能力の全てを提供する所存でございます。

                

 

  税理士 菊地 喜久
1972年 函館中部高校卒業
1976年 小樽商科大学卒業
1983年 拓殖大学大学院博士前期課程修了
1985年 菊地喜久税理士事務所開業
医療機関専門のコンサルティング団体MMPGに入会
1998年 MMPG研修・マニュアル担当常務理事に就任
2004年 MMPG税制会計研究会会長に就任
2013年 MMPG専務理事研究会会長に就任

MMPG専務理事研究会 会長
川崎医療福祉大学(岡山県倉敷市)非常勤講師
法政大学大学院 政策創造研究科 非常勤講師
日本医療経営学会 会員



COPYRIGHTS Daiichi Keieikaikei Ltd.